42-8945


写真をクリックすると大きいサイズで見れます


出渕裕氏デザインのワルキューレです
正統派ファンタジー系ワルキューレに仕上がっているのはさすがです!
打ち合わせの時に「ディートみたいになってしまうかも・・・」と言われましたが
「はい!耳がとんがっていてもOKです!」と即答。
さすがにエルフ耳にはなっていませんでしたが(^^;
前年までのNOSE ARTの写真を見せて「これだけできるのなら・・・」と
腕を確認して引き受けてくださったのは嬉しかったです。

渋谷の喫茶店で打ち合わせをしている時に
雑談で貞本氏の話題から「エアヴァンゲリオン」の話をして盛り上がっていた時に
隣のテーブルにいた女性2人組に「このオタクオヤジどもがっ!!」っていう
軽蔑の眼差しで見られたのが可笑しいやら悲しいやら・・・(笑)

後日談ですが、「よく出渕さんから締め切りまでに原稿取れたね〜」って
あちこちから言われました。そうだったんですね・・・・。




機体全景




戦競出発時の光景



実機メイキング写真



下地の白が入った状態

左写真の遠景



右写真の遠景


だいぶ色が入った状態。
この機体は後半になってからの作業だったので
写真を撮る余裕がなくなっています^^;



右側途中状態
948あたりとは塗る順番が違いますが
この方が効率がよかったので
3機目あたりからこの順番で塗っています

こちらが完成状態