92-8912

予備機は右ノーズに選手の名前がすべて記入してあるので賑やかになっています。
百里に残した予備機もそうですが
背景部分の名前があるないでかなり印象が違っています。
これをフルカラーでやったら相当派手になったことでしょう。

ロービジ塗装は見た目に地味なのでハイビジに比べて人気がいまいちなのですが
ロービジの方が戦闘機らしいと私は思います。
意外に感じるかもしれませんがハイビジよりロービジの方が塗装は難しかったりします。
微妙な明暗の差がマスキングした上ではわかり難いからです。

写真をクリックすると大きいサイズで見れます


実機写真


機体全景



左ノーズ拡大

左NOSE ART
1997年同様目の部分だけカラーが
施してあります(全機共通)



左メイキング状態



右ノーズ拡大

右NOSE ART

原画


持っている剣は947の剣の2本持ちです。
実際はちょっと小ぶりの設定なのですが
見分けはつきません^^;