42-8947

2002年でシルエットだったキャラクターのお披露目です。
和を意識しているのはそれぞれが持つ剣が日本の神話に登場する剣だからです。
隊長機の947は鹿島神宮の宝物殿にある布都御魂剣(ふつのみたまのつるぎ)
2メートル71センチの長刀ですがデザインでは若干短くしてあります。

写真をクリックすると大きいサイズで見れます


実機写真


左ノーズ

右ノーズ

左ノーズ全景

アウトハンガーを待つ戦競機
手前が947、奥が933

インテーク脇



白塗りの後、上から線を入れた状態

徐々に色が入ってきている様子
背景は一番最後に入れます

原画



photoshopでの彩色した見本
判り易いように背景をグレーにしてあります。
剣の長さはこの時点では未確定で
機体に合わせる予定でした。

線画の状態
左の見本はこの線画を
スキャナーで取り込んでいます。

イメージのための習作。