Illustration
&
Another ART

PART 6


写真をクリックすると大きなサイズで見れます

AIRock Aerobatic Team

2005年シーズン用デザイン

AIRock aerobatic teamの新ロゴマーク
意図することなく新生エアロックの印になってしまいましたが
このロゴをデザインして決定した時はまたロック岩崎氏は存命でした。
4月21日の事故の前後にこのロゴを配したパッチなどのサンプルが届き始めて
翌週の月曜日に見てもらう予定だったのですがそれも叶わず
製品になったものを一度も目にすることなく逝ってしまわれました。

それでもまぎれもなくこれはロック岩崎氏の意思が入ったものです。


何種類かのカラーバリエーションを考案した中から選ばれた2枚です。
2005年シーズンはスタートからロック&サニーによる
ピッツ2機によるフォーメーションを予定していましたので
その部分をアピールするために2機のピッツを配置しました。

下のパッチ2種のデザインもロゴマークと同じくロック岩崎氏が存命中にデザインしたものです。
パッチのようにフォーメーションが叶わなくなった状態ですので
このデザインは在庫がなくなると絶版になる予定です。

画像ではどちらもS-2Bになっていますが
製品版では赤縁をS-2C、黒縁をS-2Bとしてロックとサニーの
パーソナル色を強くしました。
S-2Cの方はこれも在庫がなくなり次第絶版になる予定です。


2005年用、Tシャツのデザインです。
黒の方はサニーをイメージして、タウンユースでも着られることをコンセプトとして
ごちゃごちゃ描き込まずにデザインしました。
白の方はロック岩崎メモリアルTシャツ用デザインです。
メモリアルパッチと同じデザインで上下にロゴを配置しました。
どちらもバックプリントで胸にはロゴマークのワンポイントがあります。


2006年シーズン用デザイン

新カラーリングでユニフォームデザインを一新しました。
これはレセプションなどにも使用する基本ユニフォームになります。
これに合わせてサニーのパイロットスーツは黒をベースに、
メカニックは白をベースに背中のロゴなどを同じ配置にしてあります。
ブーステントは赤を導入、全体的なイメージを赤、白、黒で統一するようにしました。

チームカラーをしっかり定めて全体をカラーコーディネートすることは
岩崎氏存命の時から提案し続けていたことで、
岩崎氏が他界していなければ配色は変わったかも知れませんが
この統一カラーでのイメージチェンジは図られていたことと思います。


2006年の主力新グッズのタオルマフラーです。
最初のものなのでシンプルにまとめてみました。
サッカーでおなじみなスタイルですがスポーツタオルより長めのサイズは
エアショーなどのアウトドアイベントには最適です。


AIRock 初の喫煙グッズ、Zippoです。
どちらかというとコレクターズアイテムとしての意味合いが強いですが
数量限定100個、定番ポリッシュモデルをベースに
サンドブラストエッチングでデザインを掘り込んであります。
裏にはこれもエッチングでシリアルナンバーが入っています。
デザインはこれも最初のアイテムなので欲張らずにシンプルにしました。



2006年シーズン後期用デザイン
2006/11/11 UP!


キャップやパッチ等、シーズン初めに投入できなかったグッズを
コンセプトに合わせて追加企画したものです。



キャップは新規デザインを2種。
右は鷲のように身軽に空を舞うピッツをイメージしました。
左はスモークをちょっとアメコミ風にして変わった印象を狙いました。
左のデザインはキャップ全体のアレンジを変えて紺も生産しています。



パッチも3種類。
左はサニーのヘルメット後ろに描かれている鷲のシルエットをパッチにアレンジしたものです。
3種類提案して採用は中央のものに。
ちなみに刺繍では翼が羽の形に細かく表現されていますが
私のイメージではあくまでシルエットです^^;
そこまでするのだったらちゃんと足も描いたのに・・・・・。

真ん中はスタッフの青島くんアイディアのピッツのスピードメーターです。
実際のメーターを写真に撮って正確にトレースし、文字とピッツを中に配置しました。

右は新チームカラーを使ってカチッとしたデザインを目指しました。
実際の刺繍では上の文字部分はプラチナシルバーにして
硬質感が増しています。


左は「お楽しみ袋」専用のサニータオルマフラーのデザインです。
採用は上から2番目。
右はDVDのおまけキーホルダーのデザインです。
トライバル系デザインのの好きなサニーの原案を元にデザインしました。
サニーの「サ」の字が潜んでいるところがポイント^^



2007年シーズン用デザイン
2007/8/24 UP!

2006年でやらなかった黒Tシャツのニューデザインです。
前回よりもさらに躍動感を持たせるためにスペックデータの文字を躍らせてみました。

左はサニーバージョンタオルマフラーの新バージョン。
SUNNYの文字を逆さに合わせることで上下をいれかえても違和感がないようにしました。
右は初めてのモール入りキャップ。
ちょいとモータースポーツを意識したデザインになっています。

黒と白を基調としたサニーパッチ。
左右どちらが量産になったかは実物を見て確認してください。

チームカラーを使ったパッチが多くなったところでちょっと毛色の変わったパッチです。
盾型のパッチなのでシンプルにクラシックな感じに仕上げてみました。

今年初の試みの各会場スペシャルパッチ。
基本デザインは同じにして盛り込むアイテムとカラーを変えることで
生産をしやすくしています。
コレクションとして記念品として手にとってもらえればと企画しました。
2007/11/5 UP!

ピッツの新カラーのノーズ上部と垂直尾翼に描かれているマークです。
モチーフはヤタガラスですが、さまざまなところで使われている鳥ですので
他と混同しないようなデザインを目指しました。
意図に関してはエアロック本家から解説が出ると思いますのでここでは省略します。



非売品、没案などなど
2008/3/18 UP!


岩崎氏の告別式に参列された方に配られたDVDのジャケットデザインです。


こんなキャラクター案もありました。モデルは岩崎氏の愛犬ムサシ。


ピッツ後方からのデザインを考えてとりあえず機体は描いてみたのですが
後からだとどうしても寂しいイメージになってしまうので没。


ファイヤーパターンのキャップ。相当派手です。
これは没ではなく投入次期を先送り。